ショッピングカートを見る ご注文方法・送料・お支払方法 メールでお問い合わせ サイトマップ

【長府風呂釜 発送休止日のお知らせ】
誠に勝手ながら、7/24(月)・25(火)は 長府風呂釜の発送を休止させていただきます。
7/26(水)より 発送を再開いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

組立方法

多少のコツも必要ですが、組立ては簡単です。(約1時間で完成)

めったに味わえない、 檜風呂の組立てをお愉しみください。

完成後の愛着もひとしおです。

■ 組立に必要な工具

組立に必要な工具 ■ ゴムハンマー 
 ■ 17mm スパナ(先端が開いたもの)
    ※先端が丸く閉じたレンチは使えません
 ■ ペンチ
 ■ メジャー
 ■ 雑巾かタオル
 ■ 軍手

 ※ 組立に必要な工具は、お客様の方でご用意
   ください。(ホームセンターや100円ショップな
   どで手に入ります)



■ セット内容   ※ 写真は、1人用 たまご形 (無節)です

 ■ 底板・・・1枚(完成品・排水栓付き)
 ■ 側板・・・1人用は31枚、2人用は41枚
 ■ ステンレス・タガ・・・3セット
 ■ 排水栓用金具(ヒートン・クサリ)
 ■ マスキングテープ、他









■ 組立(1) 側板のはめ込み

 ■ 完成品の底板の周囲に、側板(そくいた)を
    はめ込んでいきます。
 ■ この時、ゴムハンマーで軽くたたきながら、
    隙間無くピッタリはめ込むのがコツです。
 ■ 途中で側板がはずれないように、付属のマ
    スキングテープで仮止めします。
 ■ 側板は、すべて共通サイズです。
 ■ 側板は1人用が31枚・2人用が41枚です。






■ 組立(2) タガ締め

 ■ 側板には、あらかじめタガ取付位置の目印
    が付いています。
 ■ 目印に合わせて側板にタガを取付け、
   ナットで締めつけます。(全部で3セット)

 ※ タガ締めは、お2人での作業をおすすめし
   ます。タガで側板を傷つけにくく、取付けの
   位置決めやナット締めもスムーズです。
 ※ ナットの締め付けは軽い力で十分です。
   水による木の膨張で、タガは自然にかたく
   締まります。



■ 組立(3) ゴムハンマーでたたいて完成

ゴムハンマーでたたきます 底の裏側の隙間をチェック ■ タガ締めの後に、側板の下側部分を外から
    ゴムハンマーでたたいてなじませます。
 ■ たたきながら2〜3周すると、接合部がより
   密着し、隙間もほとんど無くなります。
 ■ さらに浴槽を傾けて、底の裏側の隙間を
   チェックしてください。隙間があれば、ゴム
   ハンマーを使って密着させます。
 ■ なじんで密着するとタガがゆるむので、
   再度タガのナットを締めます。
 ■ これで完成です。組立時間は個人差があり
   ますが、目安として約1時間です。

 ※ 1〜3mm程度の隙間は、水による木の膨張
   で自然に密着して閉じます。













■ 慣らし期間 お湯を入れて約2日間

 ■ 組立後に、2日間ほどの慣らし期間が必要です。水分による木の膨張で接合面をなじませて水漏れ
   を防ぐ、大切な工程となります。
 ■ 組立てた浴槽に、熱いお湯を底から10cm位まで入れて半日置いてください。接合部の隙間から多少
   水漏れすることがありますが、木の膨張により自然に止まります。水位が下がった場合は、また熱い
   お湯を継ぎ足してください。
 ■ 半日後に水漏れがないのを確認してから、水を入れて満水状態にし、さらに1日置いてください。
 ■ 翌日に水漏れがないのを確認し、慣らし期間の終了となります。檜風呂をお愉しみください。

 ※ 水漏れがなくても、木の水分吸収や自然蒸発によって、浴槽の水位は1晩で5mm前後下がります。